FC2ブログ

無我茶館で中国茶

天王寺  「無我茶館」へようこそ(中国茶販売・中国茶教室・出張茶会)

百年プーアル茶ー宋聘藍標

       百年プーアル茶ー宋聘藍標
  私の師匠である中国茶研究家周文棠氏が主宰している公劉子茶道苑で、香港で有名な美術評論家ー黄氏からいただいた貴重なプーアル茶、宋聘藍標をいただきました。1900年代に生産された生プーアル茶、 現在まで100以上もの歴史があります。水色は琥珀のような透き通った  赤い色で、味はとてもまろやかで、口の中いっぱいに広がり「回甘」が続きます。100年くらい寝かしていたプーアル茶は、いままでに味わったことのないお茶であります。さすがに この美味しさだけあって、このとびきり高い値段にも納得せざるを得ないと思いました。とても印象に残り、忘れられません!私の師匠も絶賛していました。
           so.jpg

          sopu.jpg

          sopinlanpiao.jpg

          soou.jpg

                      左側一番手前 王愛慧
スポンサーサイト



  1. 2007/08/06(月) 13:37:27|
  2. 大陸茶のご紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<台湾茶文化 | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mugachakan.blog41.fc2.com/tb.php/63-3f657c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

中国茶文化について

Author:中国茶文化について
「無我茶館」 王 愛慧のプログ
中国茶葉学会栄誉会員
中国政府公認 一級茶芸師
中国政府公認 一級評茶師
国際武林闘茶大会 国際佳茗大使
国際武林闘茶大会 委員

台湾張迺妙茶師記念館館長張位宜氏、
中国茶葉博物館の研究員茶道文化専門家周文棠先生、
中国農家院茶葉研究所 虞富蓮教授、
浙江大学生物技術学院 湯一副教授、
茶文化研究家 中国国際茶文化研究会栄誉理事 湯浅 薫先生
指導の下で中国茶を学びました。
中国茶文化などについて、紹介していきたいと思います。
 
お茶教室、イベンドなどについて詳しくはホームページへhttp://mugachakan.jp/

「無我茶館」
大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8F
tel&fax 06-6772-7650
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日・祝日

出張お茶会、茶道講座もございます、どうぞお気軽にご相談ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する