FC2ブログ

無我茶館で中国茶

天王寺  「無我茶館」へようこそ(中国茶販売・中国茶教室・出張茶会)

新茶情報(三)

                           新茶情報(三)
                翁家山の西湖龍井茶、今月20日に茶摘みの見込み
 
 
 現在、西湖龍井茶の生産地として有名になっているのは、獅峰(しほう)、虎跑(こほう)、雲栖(うんせん)、梅家塢(ばいかう)、翁家山(おうかさん)の五地域であります。この五つの場所で作られた龍井茶は「西湖龍井茶」と称します。
 中国茶葉ニュースによると翁家山の龍井茶は既に発芽しており、南向きの茶園は「龍井43」の品種の新芽が1センチほどに成長しております。翁家山の地勢は龍井茶の成長に非常に有利で、大部分の茶樹は南向きです。これからの天候が1週間ほど15~20℃で持続すれば茶葉は一芯二葉で、全長は3~4センチ位まで成長する見込みです。そこまで成長すれば20日前後には茶摘みが出来ます。ただ気温が下がってしまうと20日頃の茶摘みは難しくなります。
            獅峰山
                           獅峰山
スポンサーサイト



  1. 2014/03/12(水) 09:50:12|
  2. 中国茶・台湾茶情報

プロフィール

中国茶文化について

Author:中国茶文化について
「無我茶館」 王 愛慧のプログ
中国茶葉学会栄誉会員
中国政府公認 一級茶芸師
中国政府公認 一級評茶師
国際武林闘茶大会 国際佳茗大使
国際武林闘茶大会 委員

台湾張迺妙茶師記念館館長張位宜氏、
中国茶葉博物館の研究員茶道文化専門家周文棠先生、
中国農家院茶葉研究所 虞富蓮教授、
浙江大学生物技術学院 湯一副教授、
茶文化研究家 中国国際茶文化研究会栄誉理事 湯浅 薫先生
指導の下で中国茶を学びました。
中国茶文化などについて、紹介していきたいと思います。
 
お茶教室、イベンドなどについて詳しくはホームページへhttp://mugachakan.jp/

「無我茶館」
大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8F
tel&fax 06-6772-7650
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日・祝日

出張お茶会、茶道講座もございます、どうぞお気軽にご相談ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する