FC2ブログ

無我茶館で中国茶

天王寺  「無我茶館」へようこそ(中国茶販売・中国茶教室・出張茶会)

2013年安渓秋新茶会を開催いたします。 

                   2013年安渓秋新茶会を開催いたします。 

 現地情報によると今年2013年の安渓鉄観音秋茶に関しましては天候にも恵まれた影響で、かなり品質が高いそうです。無我茶館では2013年11月25日(月)及び12月7日(土)の両日に「安渓秋新茶会」を開催いたします。本年度秋に中国福建省から出荷された安渓産の新茶(安渓鉄観音正秋茶、黄金桂など)を製造工程の違いや産地ごと、ランクごとに分類し飲み比べを行い、この時期ならでは味わい深い芳醇なおすすめの数種類の秋新茶を、ご参加の皆様とご一緒に愉しんで行きたいと思います。定員6名でのお茶会となります。お早目のご応募をお待ち致しております。また当日は王愛慧より現地での中国茶に関する最新情報もお伝えする予定です。ご興味がある方は是非無我茶館までお問い合わせくださいませ。

           ◎茶譜:王愛慧お奨めの安渓産秋新茶 6種類 
           ◎日時:2013年11月25日(月) 午前10時~午前11時30分(※キャンセル待ち)
                2013年12月7日(土)  午前10時~午前11時30分(※残席わずか)
 
           ◎会費: 各回とも お一人様 2,500円 <ドライフルーツ付き>
 
                               
                   ※ご予約、お問い合わせ先               
              ◆無我茶館:中国茶教室。中国茶・台湾茶販売
        【住所】〒543-0052 大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8階
        【TEL&FAX】06-6772-7650  【URL】http://mugachakan.jp                   
        【Eメール】info@mugachakan.jp  
         安渓新茶会
                    無我茶館 王 愛慧

  
     
スポンサーサイト



  1. 2013/11/06(水) 09:39:31|
  2. 季節のお茶会

プロフィール

中国茶文化について

Author:中国茶文化について
「無我茶館」 王 愛慧のプログ
中国茶葉学会栄誉会員
中国政府公認 一級茶芸師
中国政府公認 一級評茶師
国際武林闘茶大会 国際佳茗大使
国際武林闘茶大会 委員

台湾張迺妙茶師記念館館長張位宜氏、
中国茶葉博物館の研究員茶道文化専門家周文棠先生、
中国農家院茶葉研究所 虞富蓮教授、
浙江大学生物技術学院 湯一副教授、
茶文化研究家 中国国際茶文化研究会栄誉理事 湯浅 薫先生
指導の下で中国茶を学びました。
中国茶文化などについて、紹介していきたいと思います。
 
お茶教室、イベンドなどについて詳しくはホームページへhttp://mugachakan.jp/

「無我茶館」
大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8F
tel&fax 06-6772-7650
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日・祝日

出張お茶会、茶道講座もございます、どうぞお気軽にご相談ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する