FC2ブログ

無我茶館で中国茶

天王寺  「無我茶館」へようこそ(中国茶販売・中国茶教室・出張茶会)

私蔵茶の飲み比べ

                      私蔵茶の飲み比べ 
 
 先日、第1期高級茶芸師卒業生の皆様と一緒に私蔵茶の飲み比べを行いました。以前、第一回目の高級茶芸師ツアーの記念にと、現地で全員が同じ「テン紅紅茶」の餅茶を購入し、いずれか先に皆が集まった時に飲み比べをしようと約束しました。その機会が先日の中国茶研究会時に訪れ、皆様がそれぞれ購入されたその餅茶を持参しナイフで解し、事前にどなたの家のお茶を知らせず番号で表示し、同じ分量、同じ抽出時間で淹れて飲み比べました。試飲の後、その中からご自分が好きなお茶を紙で記入していただきました。そして美味しいと選ばれたお茶をお持ちになられたその方に保存方法を聞かせていただきました。やはり保存環境、場所、湿度などの違いによって、それぞれのお茶の水色、味と風味も異なり、とても面白く良い勉強になりました。同じお茶でも保存の違いによりこれほど味が変わるのだと実感しました。これからも皆が集まる席で私蔵茶を飲み比べを行い広めたいと思っており、茶芸師ツアーの時に現地で記念茶を購入したいと考えています。

    私蔵茶ー飲み比べ
    保存する家庭の環境の違いにより、水色と滋味が大幅に変わり皆様も驚いていました。

スポンサーサイト



  1. 2013/09/27(金) 09:32:55|
  2. 季節のお茶会

プロフィール

中国茶文化について

Author:中国茶文化について
「無我茶館」 王 愛慧のプログ
中国茶葉学会栄誉会員
中国政府公認 一級茶芸師
中国政府公認 一級評茶師
国際武林闘茶大会 国際佳茗大使
国際武林闘茶大会 委員

台湾張迺妙茶師記念館館長張位宜氏、
中国茶葉博物館の研究員茶道文化専門家周文棠先生、
中国農家院茶葉研究所 虞富蓮教授、
浙江大学生物技術学院 湯一副教授、
茶文化研究家 中国国際茶文化研究会栄誉理事 湯浅 薫先生
指導の下で中国茶を学びました。
中国茶文化などについて、紹介していきたいと思います。
 
お茶教室、イベンドなどについて詳しくはホームページへhttp://mugachakan.jp/

「無我茶館」
大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8F
tel&fax 06-6772-7650
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日・祝日

出張お茶会、茶道講座もございます、どうぞお気軽にご相談ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する