FC2ブログ

無我茶館で中国茶

天王寺  「無我茶館」へようこそ(中国茶販売・中国茶教室・出張茶会)

龍井紅

                          ※中国茶情報   
                  「龍井紅」
                   
                       無我茶館 王 愛慧講師
 

 有名な西湖龍井茶は緑茶として中国を代表する銘茶です。しかし西湖龍井茶は緑茶だけではなく、今年の夏と秋から「龍井紅」という紅茶の生産も本格化されるそうです。「龍井紅」は狮峰、梅家坞、雲栖、虎跑などの夏茶を使って作られ、浙江省の数多くの緑茶メーカーが本格的に紅茶の生産始動に乗り出しますが、値段は決して安くはないようです。
 紅茶は「龍井紅」だけにとどまらず「安吉千道弯白茶有限会社」が、清明節前後に今年の第1回目の安吉白茶を本格出荷し、半月後には同様に安吉白茶の原料を使って、全発酵の紅茶「吉祥紅」という紅茶を同会社の「安吉千道弯白茶有限会社」により本格生産されるそうです。
 浙江省農業厅の茶葉科課羅列万氏によると、浙江省は緑茶の名産茶として知られているが近年、その他の地域が高級紅茶の生産を開始したことや、紅茶ブームの影響もあり、浙江省の茶商も研究を始め紅茶を生産することになったそうです。
 私も一度、試作品の「龍井紅」の紅茶を試飲しました。甘くて飲みやすかったです。教室の皆様も楽しみにしていてください。今年は是非皆様に飲んだ頂きたいと思います。


              龍井紅1
                                 龍井紅
スポンサーサイト



  1. 2012/05/07(月) 11:33:07|
  2. 大陸茶のご紹介

プロフィール

中国茶文化について

Author:中国茶文化について
「無我茶館」 王 愛慧のプログ
中国茶葉学会栄誉会員
中国政府公認 一級茶芸師
中国政府公認 一級評茶師
国際武林闘茶大会 国際佳茗大使
国際武林闘茶大会 委員

台湾張迺妙茶師記念館館長張位宜氏、
中国茶葉博物館の研究員茶道文化専門家周文棠先生、
中国農家院茶葉研究所 虞富蓮教授、
浙江大学生物技術学院 湯一副教授、
茶文化研究家 中国国際茶文化研究会栄誉理事 湯浅 薫先生
指導の下で中国茶を学びました。
中国茶文化などについて、紹介していきたいと思います。
 
お茶教室、イベンドなどについて詳しくはホームページへhttp://mugachakan.jp/

「無我茶館」
大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8F
tel&fax 06-6772-7650
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日・祝日

出張お茶会、茶道講座もございます、どうぞお気軽にご相談ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する