FC2ブログ

無我茶館で中国茶

天王寺  「無我茶館」へようこそ(中国茶販売・中国茶教室・出張茶会)

第10期茶芸師ツアー。感動の涙

                       第10期 杭州茶芸師ツアー(三)
                          ~感動の涙~
 
 実は今回のツアー出発の少し前が、私の誕生日であった事から、皆様のお気持ちでツアー日程中に杭州の茶館でお祝いをしていただきました。
 この日は郊外の宜興へ行っていたのですが、その道中のバスの中や現地で皆様はこの企画を内密に進め、お手紙も各自順番に書いておられたようです。宜興から戻るとなんとメンバーのお一人の方が空き時間にバースデーケーキを市内のケーキ店で購入されていたそうです。
 その後夕食のお茶館に訪れました。その茶館ではご飯やお茶請けはブッフェスタイルで各自好きなものを取りに行く形式で、いつもは皆様が先に料理を取りに行かれ、その間私が荷物を見ていて、皆様が取りに戻られてから最後に私が料理を取りに行きます。しかし、この日はお一人の方が電話をしないといけないので、私に先に料理を取りに行くようと言われ、先に取りに行きました。私に何度も料理を取りに行くのを進めるメンバーと、個室のドアを開けないように見張るメンバーが居てて、いつもと様子が違うのでおかしいと思いつつ、3回目の料理を持ってきた所で皆様が「Happy Birthday♪」を歌い出迎えてくれて、ケーキとお手紙のプレゼントをいただきまました。とてもとても嬉しく思わず涙が出てしまいましたが、この素敵なサプライズを笑顔で迎えたいので、涙が流れないようになんとか我慢をしました。
 第10期の皆様、本当にありがとうございました。ケーキもとてもとても美味しかったです。この日は忘れません!ホテルに戻り、皆様からメッセージを読みながら、涙・・・。
 皆様から元気をいただき心から感謝いたします。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

             第10期 茶芸師ツアー誕生日2
                       ケーキ、とてもおいしかったです。

スポンサーサイト



  1. 2011/11/16(水) 12:17:17|
  2. 茶藝師ツアー

プロフィール

中国茶文化について

Author:中国茶文化について
「無我茶館」 王 愛慧のプログ
中国茶葉学会栄誉会員
中国政府公認 一級茶芸師
中国政府公認 一級評茶師
国際武林闘茶大会 国際佳茗大使
国際武林闘茶大会 委員

台湾張迺妙茶師記念館館長張位宜氏、
中国茶葉博物館の研究員茶道文化専門家周文棠先生、
中国農家院茶葉研究所 虞富蓮教授、
浙江大学生物技術学院 湯一副教授、
茶文化研究家 中国国際茶文化研究会栄誉理事 湯浅 薫先生
指導の下で中国茶を学びました。
中国茶文化などについて、紹介していきたいと思います。
 
お茶教室、イベンドなどについて詳しくはホームページへhttp://mugachakan.jp/

「無我茶館」
大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8F
tel&fax 06-6772-7650
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日・祝日

出張お茶会、茶道講座もございます、どうぞお気軽にご相談ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する