FC2ブログ

無我茶館で中国茶

天王寺  「無我茶館」へようこそ(中国茶販売・中国茶教室・出張茶会)

中国茶葉界は駐中国日本大使館に被害地の皆様へ中国茶を贈られました。

  中国茶葉業界は駐中国日本大使館に被災地の皆様への中国茶を贈られた。 

 4月8日の茶葉業界のニュースによると、日本が強い地震、津波と原発による大きな被害を受け、放射線による免疫力を高めるため、中国茶葉業界は駐中国日本大使に被災地の皆様への中国茶を贈られたと報じられています。
 中国茶葉学会の責任者―劉 仲華氏は、4月6日に行われた「茶葉の効能と公益」のシンポジウムで、茶は放射線を防ぐ作用があることを明らかにしました。科学研究によると茶葉が病気を予防し体を健康にする重要な成分は茶ポリフェノールであり、茶ポリフェノールは体の中の「フリーラジカル」(※がんの発生を促進させる原子)を体外に放出し、放射線をたくさん浴びることにより発生した「フリーラジカル」による体の損傷を防ぐことが出来、体内から健康をもたらすということです。
 今はちょうど新茶の出荷時期であり、茶葉値は高額ですが、たくさんの中国茶企業は品質の良いお茶を日本へ贈りました。中国茶葉企業の良好な社会責任感と品徳を表しています。第一回目の茶葉はすでに駐中国日本大使館に届けられました。第二回目の茶葉も引き続き日本に贈られる予定です。   
    翻訳:無我茶館 王 愛慧


原文以下:
               中国茶界向中国驻日使领馆捐赠茶品助灾民抗辐射
 来自:国际在线 时间:2011-04-08自日本遭受强烈地震、海啸与核辐射以来,中国茶界积极向中国驻日使领馆等捐赠茶品,帮助他们抵抗辐射、强免疫力。
  中国茶叶学会负责人刘仲华在6日举行的“茶叶功效与公益”研讨会中指出,茶具有抗辐射的作用。科学研究显示,茶独特的防病健身功效主要来自茶叶中的茶多酚,这是茶叶中一类主要的化学成分。茶多酚不仅能有效清除人体内过量的自由基,还能避免辐射产生的过量自由基对人体的损伤,达到防病健身的功效。
  目前正值新茶上市时期,价格昂贵,但很多中国茶企捐赠出了品质最好的茶叶和茶多酚,表现出了中国茶企良好的社会责任感和品素养。
据悉,首批茶叶及茶多酚产品已经寄往中国驻日本大使馆。第二批捐赠产品还将陆续发往日本。)
                    日本頑張れ


スポンサーサイト



  1. 2011/04/10(日) 11:01:31|
  2. 中国茶・台湾茶情報

プロフィール

中国茶文化について

Author:中国茶文化について
「無我茶館」 王 愛慧のプログ
中国茶葉学会栄誉会員
中国政府公認 一級茶芸師
中国政府公認 一級評茶師
国際武林闘茶大会 国際佳茗大使
国際武林闘茶大会 委員

台湾張迺妙茶師記念館館長張位宜氏、
中国茶葉博物館の研究員茶道文化専門家周文棠先生、
中国農家院茶葉研究所 虞富蓮教授、
浙江大学生物技術学院 湯一副教授、
茶文化研究家 中国国際茶文化研究会栄誉理事 湯浅 薫先生
指導の下で中国茶を学びました。
中国茶文化などについて、紹介していきたいと思います。
 
お茶教室、イベンドなどについて詳しくはホームページへhttp://mugachakan.jp/

「無我茶館」
大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8F
tel&fax 06-6772-7650
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日・祝日

出張お茶会、茶道講座もございます、どうぞお気軽にご相談ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する