FC2ブログ

無我茶館で中国茶

天王寺  「無我茶館」へようこそ(中国茶販売・中国茶教室・出張茶会)

紅茶で風邪予防

                           紅茶で風邪予防  
         
                 只今、インフルエンザが大変流行っております。
    紅茶でうがいをすることでインフルエンザの予防が出来ると昭和大学医学部の島村教授が発表しました。
                島村教授は300人の学生を二組に分けて試験を行いました。
            一組は毎日二回、お茶でうがいをさせ、もう一組にはうがいをさせませんでした。
      5ヶ月後、お茶でうがいをした学生たちは基本的に風邪ウィルスで寝込むことはありませんでした。
                  これはお茶に含まれる茶カテキンによるもので、
          茶カテキンは紅茶に大変多く含まれており、体内の活性酸素の活動を抑え、
     外からのウィルスに対する人体の抵抗性を助け、腫瘍の増殖を阻害する可能性もあります。


               島村教授は、紅茶以外に緑茶などでもこの種の効果があり、
   良質な茶葉ほど風邪予防の効果が高く、質の悪い茶葉は基本的にこの種の効果は期待出来ないと指摘しています。

             中国紅茶は全く苦味がなく、味わいが軟らかく、香りの余韻も長く続きます。
              無肥料無農薬の良質な中国紅茶をお買い求めの方はこちらへ
    
       野生紅茶
スポンサーサイト



  1. 2019/01/24(木) 09:50:27|
  2. 中国茶・台湾茶情報

プロフィール

中国茶文化について

Author:中国茶文化について
「無我茶館」 王 愛慧のプログ
中国茶葉学会栄誉会員
中国政府公認 一級茶芸師
中国政府公認 一級評茶師
国際武林闘茶大会 国際佳茗大使
国際武林闘茶大会 委員

台湾張迺妙茶師記念館館長張位宜氏、
中国茶葉博物館の研究員茶道文化専門家周文棠先生、
中国農家院茶葉研究所 虞富蓮教授、
浙江大学生物技術学院 湯一副教授、
茶文化研究家 中国国際茶文化研究会栄誉理事 湯浅 薫先生
指導の下で中国茶を学びました。
中国茶文化などについて、紹介していきたいと思います。
 
お茶教室、イベンドなどについて詳しくはホームページへhttp://mugachakan.jp/

「無我茶館」
大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8F
tel&fax 06-6772-7650
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日・祝日

出張お茶会、茶道講座もございます、どうぞお気軽にご相談ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する