FC2ブログ

無我茶館で中国茶

天王寺  「無我茶館」へようこそ(中国茶販売・中国茶教室・出張茶会)

老班章 古樹普洱茶園 地鶏鍋

                     雲南省西双版納(シーサンパンナ)古樹茶園のお茶旅
                        ~老班章 古樹普洱茶園 地鶏鍋編~


           先月の7月10日~15日の期間、雲南省西双版納へ感動的なお茶旅に行って参りました。
                今回は傣族,彝族,哈尼族の農家の家で郷土料理をいただきました。

         今回「老班章」茶農家哈尼族の忠さんとご家族のご厚意で「老班章」古樹普洱茶園の虫などを食べて
                  半野生で育った地鶏をさばいて、鍋で食べさせていただきました。
                 老班章のお茶栽培地域はミャンマーの国境付近、標高は1700-2000m前後、
   忠さんのお話によると標高が高いため、鶏は成長が遅く、今回いただいた鶏はなんと2年間をかけて育てたそうです。
                 クコのみ、ナツメ・龍眼と西洋人参などの漢方食材でお出汁を取り、
  地鶏と野菜を一緒に煮込んだ鍋は最高に美味しかったです。鶏の臭みが全くなくアクも出ないほどスープが澄んでいました、
                 好きな調味料や薬味、もしくは塩のみでつけて食べます。
                 忠さんのご家族最高のもてなし、心から感謝いたします。

      IMG_8609.jpgIMG_8628.jpg
      IMG_8635.jpgIMG_8637.jpg
                    IMG_8663.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/08/08(水) 12:18:20|
  2. 中国茶の旅

プロフィール

中国茶文化について

Author:中国茶文化について
「無我茶館」 王 愛慧のプログ
中国茶葉学会栄誉会員
中国政府公認 一級茶芸師
中国政府公認 一級評茶師
国際武林闘茶大会 国際佳茗大使
国際武林闘茶大会 委員

台湾張迺妙茶師記念館館長張位宜氏、
中国茶葉博物館の研究員茶道文化専門家周文棠先生、
中国農家院茶葉研究所 虞富蓮教授、
浙江大学生物技術学院 湯一副教授、
茶文化研究家 中国国際茶文化研究会栄誉理事 湯浅 薫先生
指導の下で中国茶を学びました。
中国茶文化などについて、紹介していきたいと思います。
 
お茶教室、イベンドなどについて詳しくはホームページへhttp://mugachakan.jp/

「無我茶館」
大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8F
tel&fax 06-6772-7650
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日・祝日

出張お茶会、茶道講座もございます、どうぞお気軽にご相談ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する