FC2ブログ

無我茶館で中国茶

天王寺  「無我茶館」へようこそ(中国茶販売・中国茶教室・出張茶会)

新茶会の準備

                           新茶会の準備

              只今、明日(4月29日)と5月2日の新茶会のための準備を始めています。
    今年の春新茶は初摘み、有機栽培、定番の人気茶、地方のお茶から銘茶、緑茶・白茶・紅茶・烏龍茶など
                      21種類新茶の入荷を予定しております。
                 
            ご興味がある方はお問い合わせください。入荷リストをお送りいたします。

    更にお茶会のために父が作っているお茶菓子や緑茶に合うお菓子など6~7種類を準備いたしております。

     お茶菓子①:松の実。黒竜江省に在住の従兄が栽培した3年一度しか実が成熟しない最高級の松の実。
               父はフライパンで炒った後、一つ一つ殻を剥いてくれました。
                  ご参加の皆様にプレゼントでお渡しする予定です。

           2018年新茶会ー松のみ

          お茶菓子②:落花生。父が栽培した落花生。実が小さいですが味が濃厚。
             炒った後皆様が食べやすいように一つ一つ殻を剥いてくれました。
           2018年新茶会ー落花生

            お茶菓子③:クルミ。父が栽培したクルミ、専用の道具で殻を剥きます。
                 以前も教室では何回かお出ししたことがありますが好評です。
           2018年新茶会―胡桃

        以上の手作りお茶菓子以外にも数種類をご賞味いただく予定です。美味しい新茶と共にどうぞ~。
スポンサーサイト
  1. 2018/04/28(土) 11:02:52|
  2. 季節のお茶会

プロフィール

中国茶文化について

Author:中国茶文化について
「無我茶館」 王 愛慧のプログ
中国茶葉学会栄誉会員
中国政府公認 一級茶芸師
中国政府公認 一級評茶師
国際武林闘茶大会 国際佳茗大使
国際武林闘茶大会 委員

台湾張迺妙茶師記念館館長張位宜氏、
中国茶葉博物館の研究員茶道文化専門家周文棠先生、
中国農家院茶葉研究所 虞富蓮教授、
浙江大学生物技術学院 湯一副教授、
茶文化研究家 中国国際茶文化研究会栄誉理事 湯浅 薫先生
指導の下で中国茶を学びました。
中国茶文化などについて、紹介していきたいと思います。
 
お茶教室、イベンドなどについて詳しくはホームページへhttp://mugachakan.jp/

「無我茶館」
大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8F
tel&fax 06-6772-7650
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日・祝日

出張お茶会、茶道講座もございます、どうぞお気軽にご相談ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する