fc2ブログ

無我茶館で中国茶

天王寺  「無我茶館」へようこそ(中国茶販売・中国茶教室)

王愛慧監修 古樹月光白

王愛慧監修 2022年「古樹月光白」

2022年4月下旬産の臨滄茶区 大朝山古樹原料を用いて、2022年12月22日に現地で200gの「緊圧茶」にしていただいた、王 愛慧が厳選・監修した無我茶館 オリジナル「古樹月光白 餅茶」
最高品質の紙にもこだわりの2重包装です。
             
1年間熟成して、先日開けて飲みましたが濃厚な甘みと華やかな花香、煎持ちも素晴らしいお茶です。
更に1年熟成させて、2025年の<私蔵茶会>時に皆様にご紹介したい思います~

2022年月光白
スポンサーサイト



  1. 2024/01/31(水) 12:26:29|
  2. 大陸茶のご紹介

大寒 冬片

大寒 冬片
  
南投県竹山鎮の茶農家から、1月20日<二十四節句 大寒>の日に作った冬片<金萱と四季春>が、甘くて美味しいとご連絡いただきました。

「冬片」は天気が寒冷で茶葉の成長が遅く、製造時の気温も非常に低いため、発酵(酸化)の速度はとても遅く、お茶の発酵度(酸化度)がほとんど低いです。
これらの要因が冬片の独特な香りと味わいを生み出しています。

サンプルが届くのが楽しみです~
          
四季ごとに新茶が楽しめる。これも中国茶・台湾茶ならではの楽しさです~

大寒冬片1

大寒 冬片2
  1. 2024/01/29(月) 10:46:24|
  2. 台湾茶のご紹介

薬膳酒 ~クコ酒~

薬膳酒 ~クコ酒~

昨年7月に新物の良いクコの実で薬膳酒を漬けました。
ちょうど半年が経ったので、先日 開けて飲んでみました。
クコの実の色がしっかり出て、お酒の色も濃い赤色になりました。  
お砂糖を一切入れず、クコの実だけの自然の甘さと、とろみを楽しめて…素晴らしい漬け具合~
 
クコ酒1            
昨年7月に漬けた直後

クコ酒2
漬けた半年後、クコの実の色もしっかり出て、お酒の色も濃い赤色になりました。     

          
  1. 2024/01/27(土) 10:09:51|
  2. 中国茶講師ー王 愛慧

陳皮薬膳茶

 陳皮薬膳茶

新会区天馬村産 大紅皮(大紅柑)陳皮 11月末~12月摘採。
 
陳皮✙生姜:痰を取り、咳を止め、湿気を祓い、風邪予防、煮出して飲むと、寒い日にはぴったりです~
               
2月の私蔵茶会では、なぜ<新会区陳皮>の薬用価値が高いか?
選び方、漢方医先生がおすすめの陳皮薬膳茶など詳しくご紹介したいと思います。

陳皮薬膳茶に興味がある方は是非お勧めの会です。
           
陳皮生姜
  1. 2024/01/25(木) 10:58:15|
  2. 季節のお茶会

桐木関村 下雪了

                    桐木関村 下雪了

            21日~22日にかけて桐木関村には大雪が降りまして、
          麻粟地区の茶農家から雪景色の写真を送っていただきました。
                この地区の紅茶は教室でも大人気です。

          桐木関村は武夷山脈の北端、北緯27°35' ~ 27°55'、
             東経117°24' ~ 117°53'に位置しています。
         世界紅茶の発祥地であり、世界文化と自然の両方の遺産地であり、
              武夷山は国家重点自然保護区でもあります。
             この地域は標高が高く、森林覆率は96.3%であり、
         主要な茶産地は平均標高が約1200メートルで、霧の日が年間120日あり、
         年間平均気温は11~18℃で、年間平均降水量は約2000ミリメートルです。
      花の香り、果物の香り、蜜の香りなど、より広く受け入れられやすい香りが特徴です。

         明朝中後期(約西暦1568年)には、<正山堂>江氏の祖先が紅茶を創始し
                  世界の紅茶の源流を開拓しました。
            これが正山小種と呼ばれ、紅茶の祖として認識されています。

       植物資源が豊富な武夷山自然保護区桐木関村では、既知の植物種は3728種で、
      その中には南方のヒバやイチョウなど28種の絶滅危惧種や減少傾向のある植物が含まれています。
          また、南方のヒバやウツギなど20種の国家重点保護植物も存在しています。

        生物モデル標本と呼べる、武夷山自然保護区桐木関村は豊かな植生資源を有し、
         野生動物にとって保護条件や良好な生息地、豊富な食物を提供しています。
   統計によると、この保護区には約100種以上の哺乳動物が存在し、国内の同様の動物総数の1/4を占めています。
     鳥類は約400種以上で、国内総数の約1/3を占め、特に挂墩地域だけで160種以上が見られ、
               全体の1/3以上の鳥類がこの地域に集中しています。
                    「鳥の王国」とも呼ばれています。

            2024麻粟雪2
        麻粟雪3
         2024麻粟雪1
         麻粟雪4

  1. 2024/01/24(水) 09:54:33|
  2. 中国茶講師ー王 愛慧

干支記念茶

                   干支記念茶

         無我茶館では一昨年の虎年から干支記念私蔵茶である
               <寿眉餅茶>を作り始めました。
         今年は<龍年>、中国人にとっては特別思いがある干支です。
              今年の干支記念茶は更にパワーアップして、
       剪定せずの<老樹白茶>2018年産寿眉原料を使い加工した餅茶です。
             コクがあり、黒糖やフルーツのような甘い味わい。

           特別の原料を使用しており、大変おすすめです。
                   ご期待ください~

       干支記念茶
     老樹白茶
                                老樹白茶
          
  1. 2024/01/22(月) 09:46:37|
  2. 中国茶講師ー王 愛慧

刀削り麺 と手打ち麺

                   刀削り麺 と手打ち麺

         刀削り麺 と手打ち麺 、トッピングなしで一番シンプルのそぼろ麺、
               1杯200円で4種類のお漬物も食べ放題、
                  安いだけではなく、味も絶品~
          手打ち麺の麺を半分にしましたが、それでもお腹がいっぱい!
                    ボリューム満点(笑)~

          刀削麺
          味付け
          手打ち麺
      お漬物
  1. 2024/01/20(土) 10:10:51|
  2. 中国茶講師ー王 愛慧

第9期 「初級中国茶マイスター育成講座」を新規開講いたします。

第9期 「初級中国茶マイスター育成講座」を新規開講いたします。

無我茶館<初級>中国茶老師育成講座(中国茶マイスター育成講座)を、
2024年4月11日(木)より木曜クラス、4月13日(土)より土曜クラスと共に新規開講をいたします。
   
この講座は中国茶老师(中国茶マイスター)の育成とありますように、受講生皆様には中国茶に関する幅広い知識を身に付けていただけますよう初級・中級・高級と講座を進めさせて参ります。
内容的には茶藝師講座、評茶員講座で行いますお茶の淹れ方、実践や品評などの内容を全て盛り込んでおり、更に講師―王愛慧自身が今まで培って参りました経験内容などをベースに、中国茶の現在の状況や新品種の中国茶などを受講される皆様にお伝えしながら講座を進行して参ります。
  
初級、中級、高級と各講座の終了後には、中国現地提携茶道苑が発行いたします中国茶マイスター認定書をお渡しさせていただきます。

また今講座ではご希望により、中国茶に関する研修及び茶産地への研修ツアーも企画いたしており、中国各地で毎年行われます茶会や競技大会などにも優先的にご参加いただければと思っております。
そのような形で中国での研修機関や茶産地現場の農園や製茶会社などと日頃より親密に連携し、 皆様と情報を共有しながら新規講座を開講させていただきます。

お問い合せ、心よりお待ち致しております。 

◎木曜クラス 2024年4月11日(木)開講
(※キャンセル待ち)
時間 10:00~12:30(1回:2時間30分)
①4月11日(木)  ②5月16日(木)
③6月20日(木)  ④7月18日(木)
⑤8月22日(木) ⑥9月26日(木)     
⑦10月24日(木)⑧11月28日(木)(合計8回)

◎土曜クラス  2024年4月13日(土)開講 
(※キャンセル待ち)
時間 10:00~12:30(1回:2時間30分)
①4月13日(土)   ②5月18日(土)
③6月22日(土)  ④7月20日(土)
⑤8月24日(土)   ⑥9月28日(土)    
⑦10月26日(土) ⑧11月30日(土) (合計8回)
    
※受講料:全8回 50,400円
(茶葉代金・教材費込み。)  
※入学金:5,000円
<無我茶館で初めて受講される方が必要となります。> 

      
※講師の都合により日程を変更させていただく場合がございます。予めご了承くださいませ。
どなたでも受講いただけます。
 
※ご予約、お問い合わせ先 
◆無我茶館:中国茶教室。中国茶・台湾茶販売
【住所】〒543-0052 
大阪市天王寺区大道1-5-13 東和天王寺ビル8階
【TEL&FAX】06-6772-7650
【URL】http://mugachakan.jp 
【Eメール】info@mugachakan.jp


マイスター認定証 1

マイスター講座2
  1. 2024/01/18(木) 10:55:02|
  2. 中国茶老師育成講座(中国茶マイスター育成講座)

大連菜(料理)

                    大連菜(料理)

          山に囲まれ海に面し、遼東半島の南端に位置する大連、

                 名物料理と言えば<海鮮>

                実物を見ながらの注文も楽しい。

            料理の量の多さもおもてなしの一つです(笑)~
   
       無料のお茶は数種類ありますが、薬膳茶のクコの実と黄耆にしました~

        大連料理2

       大連料理1

          薬膳茶
  1. 2024/01/17(水) 13:51:17|
  2. 中国茶講師ー王 愛慧

2024年度 無我茶館 中国茶講座開講スケジュール

2024年度 無我茶館 中国茶講座開講スケジュール      

無我茶館で上質な中国茶や台湾茶をより美味しく、お茶の奥深さをご一緒にを楽しく学んでみませんか!
              
※受講ご希望の方は事前予約も承っておりますので、ご質問などお気軽にお問合せくださいませ。

◎中国茶を愉しむ趣味講座
(※各クラスキャンセル待ちです。)   
木曜クラス・金曜クラス・土曜クラス
2024年3月上旬の開講です。
<毎月1回の講座>
(※どなたでも受講可能です。) 

中国茶老師育成講座(中国茶マイスター育成講座)<初級>
(※募集受付中です。)     
木曜日クラス・土曜日クラス   
2024年4月中旬の開講です。 
<毎月1回の講座>
(※どなたでも受講可能です。)

 
●中国茶会(春・秋大陸新茶 春・冬台湾新茶など…)      
・2024年2月「私蔵茶会」
・2024年4月「春新茶会」 
・2024年7月「消暑茶会」 
・2024年9月「鳳凰単欉茶会」 
・2024年11月「紅茶会」 
(※どなたでもご参加可能です。)


講座内容や受講料に関しましては無我茶館中国茶講座一覧をご参照くださいませ。 
※無我茶館中国茶講座一覧
皆様からのお問い合わせ、お待ちいたしております。

※ご予約、お問い合わせ先
◆無我茶館:中国茶教室。中国茶・台湾茶販売
【住所】〒543-0052 
大阪市天王寺区大道1-5-13 東和天王寺ビル8階
【TEL&FAX】06-6772-7650 
【URL】http://mugachakan.jp 
【Eメール】info@mugachakan.jp  


茶講座
  1. 2024/01/15(月) 11:13:24|
  2. 2024年度 中国茶新規開講スケジュール お申込み受付中

故郷の大連駅と路面電車

                 故郷の大連駅と路面電車


                 大連有軌電車(路面電車)は
  1909年南満州鉄道運輸部電気作業所が全長2.45kmの試験線の運行を開始したのが始まりであります。                                                                           

          大連駅は1907年に建造された仮駅舎が30年にわたって利用されて、
               1937年に新たに建て替えられました。
              設計は満鉄建築課の太田宗太郎氏。
         上野駅とよく似ており、同駅を模して作られたと言われています。
        2000年以降大連駅は改装工事が行われ、全面改装することも出来たのですが、
                あえて外観はそのまま残されました。

          路面電車

          大連駅


  1. 2024/01/14(日) 12:21:01|
  2. 中国茶講師ー王 愛慧

紅色 大好き

                     紅色 大好き

        中国では紅色は縁起が良いだけではなく、邪気を払う象徴の色でもあります。

      日本でもお馴染みの十二支ですが、中国ではその年の年男年女の運勢は良くないとされ、
         その邪気を祓うという意味から、紅い靴下、下着を身につける習慣があります。
       旧正月になる1ヶ月前のこの時期は紅色靴下、肌着、下着がお店にずらっと並んています。

            靴下
            下着

  1. 2024/01/12(金) 13:50:15|
  2. 中国茶講師ー王 愛慧

新年のご挨拶

                 新年のご挨拶

             新年あけましておめでとうございます。
      今年も初心を忘れずに美味しいお茶を皆様と共に楽しんでいきたいと思います。
              本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
  
        能登半島地震で被災された皆様にお見舞い申し上げますと共に、
            一日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。

               只今私は中国に来ています。
          街中お正月用の物一色、とても賑わっています~

    IMG_8435.jpg

         IMG_8477.jpg



  1. 2024/01/10(水) 10:53:35|
  2. 無我茶館

プロフィール

中国茶文化について

Author:中国茶文化について
「無我茶館」 王 愛慧のプログ
中国茶葉学会栄誉会員
中国政府公認 一級茶芸師
中国政府公認 一級評茶師
国際武林闘茶大会 国際佳茗大使
国際武林闘茶大会 委員

台湾張迺妙茶師記念館館長張位宜氏、
中国茶葉博物館の研究員茶道文化専門家周文棠先生、
中国農家院茶葉研究所 虞富蓮教授、
浙江大学生物技術学院 湯一副教授、
茶文化研究家 中国国際茶文化研究会栄誉理事 湯浅 薫先生
指導の下で中国茶を学びました。
中国茶文化などについて、紹介していきたいと思います。
 
お茶教室、イベンドなどについて詳しくはホームページへhttp://mugachakan.jp/

「無我茶館」
大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8F
tel&fax 06-6772-7650
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日・祝日

出張お茶会、茶道講座もございます、どうぞお気軽にご相談ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する