fc2ブログ

無我茶館で中国茶

天王寺  「無我茶館」へようこそ(中国茶販売・中国茶教室)

素晴らしい新茶

素晴らしい新茶

<半手工 大佛龍井>、<頭采 黄山毛峰>、<頭采 安吉白茶>、
<金賞恵明 白化茶樹変異種 景白1号>、<純手工 碧螺春>、<頭采 祁門紅茶>、<蒙頂黄芽>
<全芽 月光白>、<野放 白毫銀針、白牡丹>、<茶虎 蜜蘭香>などなど、


春の素晴らしい新茶がたくさんあるこの季節には、鮮やかな緑色の茶葉が放つ豊かな香りと瑞々しい味わいに心躍らせます。

茶畑で丹精込めて手摘みされた茶葉が持つ豊かな香りを楽しみながら、手作りの新茶は伝統的な製法と熟練の技術が凝縮されたものであり、それが茶の深い味わいと繊細な風味をもたらします。
一口飲むと、その瑞々しい味わいと豊かな香りが口いっぱいに広がり、心身を癒やしてくれるでしょう。

今年の<春新茶会>では茶の栽培から製造工程に至るまでの情報や知識を共有し、美しさと魅力を感じることが出来る茶会にしたいと思います~
まだ少し残席がございます。ご興味がある方是非お問い合わせください

半手工龍井1

萎凋1

室内萎凋2
スポンサーサイト



  1. 2024/04/07(日) 10:38:27|
  2. 季節のお茶会

2024年 3月20日 福鼎市磻溪鎮 晴天

2024年 3月20日 福鼎市磻溪鎮 晴天

2006年より18年間ずっとお付き合させていただいてる白茶農家の製茶師から、3月20日の頭采(初摘み)白毫銀針に付いて、
原料茶が大変素晴らしく、ゆえに晴れ、北風で白茶を作るのに最高な天候だとご連絡をいただきました。

新茶の情報が次から次へ入ってきて、わくわくする喜びが胸に広がります~

美味しい新茶や新情報、新茶会でお伝えさせていただきます。お楽しみにしてください~

白毫銀針2024年1

2024年白毫銀針2
  1. 2024/03/22(金) 10:03:10|
  2. 季節のお茶会

2024年4月、5月<春新茶会>を開催いたします。

2024年4月、5月<春新茶会>を開催いたします。
                
今年(2024年)の春新茶が順次入荷をいたします。
その中でも王愛慧がお勧めの6種類新茶を皆様にご紹介をさせていただきたく、新茶会を下記日程にて開催をさせていただきます。
年に1度のこの機会に美味しい新茶を贅沢に味わってみませんか?
             
◎茶譜:王愛慧お奨めの春新茶<緑茶・白茶・紅茶> 6種類
◎日時:
2024年4月26日(金) 
<午前の部>10時~12時(※キャンセル待ち)
<午後の部>2時~4時(※キャンセル待ち)

2024年4月27日(土) 
<午前の部>10時~12時(※キャンセル待ち)
<午後の部>2時~4時(※キャンセル待ち) 

2024年4月28日(日)
<午前の部>10時~12時(※キャンセル待ち)  
<午後の部>2時~4時(※キャンセル待ち)  

2024年4月29日 (月、祝)
<午前の部>10時~12時(残席わずか)  
<午後の部>2時~4時(※キャンセル待ち)  

2024年5月1日 (水)
<午前の部>10時~12時(※キャンセル待ち) 
<午後の部>2時~4時(※キャンセル待ち) 

2024年5月2日(木)
<午前の部>10時~12時(※キャンセル待ち)
<午後の部>2時~4時(残席わずか)  

◎会費: お一人様 4,300円 <お茶菓子付き>
◎場所: 無我茶館にて
◎定員:各回共に定員6名様       

※ご予約、お問い合わせ先               
◆無我茶館:中国茶教室。中国茶・台湾茶販売
【住所】〒543-0052 大阪市天王寺区大道1-5-13 東和天王寺ビル8階
【TEL&FAX】06-6772-7650  【URL】http://mugachakan.jp 
【Eメール】info@mugachakan.jp  

2024年新茶会2

2024年新茶会
  1. 2024/03/07(木) 11:26:15|
  2. 季節のお茶会

2011年春「貢眉」と2023年11月23日(小雪)「冬雪寿眉」

2011春「貢眉」と2023年11月23日(小雪)「冬雪寿眉」

私蔵茶会で大人気の2011年春「貢眉」と2023年11月23日(小雪)「冬雪寿眉」

2011年春貢眉 私自身が教室である<四天王寺蔵>で熟成していたビンテージのお茶。
深い風味が広がり、その中に熟成の奥深さを感じます。
贅沢な芳香が漂い、口に含むと複雑で洗練された味わい。
時間とともに深まる余韻、年月が磨き上げた贅沢な香りが広がり、その香り自体が美味しさを伝えています。

口に広がるその一瞬一瞬が、まさに至福の時~
このビンテージのお茶はまるで芸術的な味覚の宝石であり、皆様もその美味しさに圧倒されました(笑)

2023年11月23日<小雪> 冬雪寿眉。
気候が寒いため、茶葉の生長はゆっくり、 それゆえ昼夜の寒暖差が大きいため、
味わいは滑らかで冰砂糖のような甘みが強く、フレッシュで優雅な花果実香、煎持ちも素晴らしいです。
飲み終わった後も心地よい余韻が続きます~

新茶はまるで未知の旅への第一歩。その旅が将来のビンテージへと続くことに、これから5年後、10年後、歳月とともに磨かれ、
その贅沢な味わいが将来のビンテージに向けて更なる深みを増すことに、未知の美味しさに期待が膨らみます。

数年後に再びこの新茶を味わう瞬間が楽しみで仕方がありません。
その時、今の新鮮さがどれほど豊かなものに変化しているかを確かめたいと思います。

2024年と2011年

 2023年11月23日(小雪)「冬雪寿眉」と2011年春「貢眉」
  1. 2024/03/03(日) 15:07:20|
  2. 季節のお茶会

私蔵茶会 楽しく終了いたしました。

私蔵茶会 楽しく終了しました。

今回の茶会では私蔵茶5種類、陳皮ブレンド茶4種類と、たくさんのお茶をご紹介させていただきました。

ご参加の皆様にもご満足いただけたようで、心から嬉しく思っております。

どうもありがとうございました!

私蔵茶会
  1. 2024/02/21(水) 14:01:37|
  2. 季節のお茶会

陳皮薬膳茶

 陳皮薬膳茶

新会区天馬村産 大紅皮(大紅柑)陳皮 11月末~12月摘採。
 
陳皮✙生姜:痰を取り、咳を止め、湿気を祓い、風邪予防、煮出して飲むと、寒い日にはぴったりです~
               
2月の私蔵茶会では、なぜ<新会区陳皮>の薬用価値が高いか?
選び方、漢方医先生がおすすめの陳皮薬膳茶など詳しくご紹介したいと思います。

陳皮薬膳茶に興味がある方は是非お勧めの会です。
           
陳皮生姜
  1. 2024/01/25(木) 10:58:15|
  2. 季節のお茶会

2024年2月<私蔵茶会>開催いたします。

2024年2月<私蔵茶会>開催いたします。
  
今回の茶会では台湾2023年冬品評会で受賞したお茶及びビンテージ私蔵茶、陳皮 、計5種類を皆様と一緒に楽しみたいと思います。  

毎年人気の干支記念茶 <寿眉>餅茶
来年の干支<龍年>記念茶も作りました。
<龍年>寿眉餅茶は更にパワーアップ。
<2018年 老樹寿眉>の原料を使用しました~
お楽しみにしてください~
  
◎茶譜:台湾冬受賞茶・私蔵茶・陳皮 5種類
◎日時:2024年2月9日(金)
午前の部 10時~12時(※キャンセル待ち)
午後の部 2時~4時(※キャンセル待ち)  

2月10日(土)
午前の部 10時~12時(※キャンセル待ち)
午後の部 2時~4時(※キャンセル待ち)  

2月11日(日) 
午前の部 10時~12時(※キャンセル待ち)  
午後の部 2時~4時(※キャンセル待ち)  

2月12日(月、祝)
午前の部 10時~12時(※キャンセル待ち)
午後の部 2時~4時(※キャンセル待ち)

2月14日(水)
午前の部 10時~12時(※キャンセル待ち)
午後の部 2時~4時(※キャンセル待ち)

2月15日(木) 
午前の部 10時~12時(※キャンセル待ち)  
午後の部 2時~4時(※残席わずか)  
          
◎会費: 4,300円       
◎場所: 無我茶館にて
◎定員:各回共に定員6名様 


※ご予約、お問い合わせ先               
◆無我茶館:中国茶教室。中国茶・台湾茶販売
【住所】〒543-0052 
大阪市天王寺区大道1-5-13 東和天王寺ビル8階
【TEL&FAX】06-6772-7650 
【URL】http://mugachakan.jp 
【Eメール】info@mugachakan.jp  


IMG_8228.jpg                     
来年の干支<龍年>記念茶 寿眉餅茶
  1. 2023/12/23(土) 13:01:03|
  2. 季節のお茶会

新会天馬 大紅柑陳皮

                  新会天馬  大紅柑陳皮
  
              薬用価値が一番高い広東省江門市新会区産陳皮、
        コロナの間ではどの漢方薬処方箋でも必ず陳皮が配合されていたそうです。
       古代では生薬としても珍重されて、ビンテージの白茶、黒茶なども相性が良く、
                  いま中国でも大ブームです。

              新会区でも天馬村産の陳皮が人気が高いです。

               来年の私蔵茶会で良質な陳皮の見分け方、
            飲み方、ブレンドレシピ等皆様にご紹介したいと思います~

                  お楽しみになさってください~

          陳皮1
  1. 2023/12/16(土) 09:56:45|
  2. 季節のお茶会
次のページ

プロフィール

中国茶文化について

Author:中国茶文化について
「無我茶館」 王 愛慧のプログ
中国茶葉学会栄誉会員
中国政府公認 一級茶芸師
中国政府公認 一級評茶師
国際武林闘茶大会 国際佳茗大使
国際武林闘茶大会 委員

台湾張迺妙茶師記念館館長張位宜氏、
中国茶葉博物館の研究員茶道文化専門家周文棠先生、
中国農家院茶葉研究所 虞富蓮教授、
浙江大学生物技術学院 湯一副教授、
茶文化研究家 中国国際茶文化研究会栄誉理事 湯浅 薫先生
指導の下で中国茶を学びました。
中国茶文化などについて、紹介していきたいと思います。
 
お茶教室、イベンドなどについて詳しくはホームページへhttp://mugachakan.jp/

「無我茶館」
大阪市天王寺区大道1-5-13東和天王寺ビル8F
tel&fax 06-6772-7650
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 火曜日・祝日

出張お茶会、茶道講座もございます、どうぞお気軽にご相談ください!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する